--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KARA最新情報

 

最新韓国芸能ニュース情報記事

 

キムサラン関連記事

 

ヒョンビン関連記事

 

ユン・サンヒョン関連記事

 

ヨン様ペヨンジュン関連記事

 

最新韓国芸能情報

KARA(カラ)、日本での活動カムバック!KARA(カラ)Mステ(ミュージックステーション)2週連続出演!

2011年06月09日 10:53

KARA(カラ)日本カムバック!KARA(カラ)分裂騒動後、初のTV出演!

KARA(カラ)の日本での活動再開を地元のメディアが大々的に報道し、爆発的な関心をのぞかせた。
 
KARA(カラ)、日本での活動カムバック!KARA(カラ)Mステ(ミュージックステーション)2週連続出演! 
KARA(カラ)、日本での活動カムバック!


日本の有名スポーツ新聞をはじめ、メディアは、"KARA(カラ)が朝日TV:Mステ(ミュージックステーション)に6月17日と6月24日、2週連続で出演する"とし、"今年1月の騒動以来、日本で最初の活動である"と報道した。

朝日TV、Mステ(ミュージックステーション)は、日本最高の音楽番組でスター級の歌手でなければ出演するのが難しい舞台だ。

このような放送に2週連続で出演するのは日本でも非常に異例的なことでKARA(カラ)のカムバックへの日本の歌謡界の関心を知ることができるところだ。

日本のマスコミは分裂騒動後、日本で初のTV出演という点を強調させ、大きな注目を受けるものと予想している。

メディアはもちろん、日本の放送もこの日午前からKARA(カラ)の日本での活動再開のお知らせを先を争って扱った。

KARA(カラ)の新曲『考古サマー』を紹介し、KARA(カラ)のカムバックに大きな歓迎の意を表わした。

一方、KARA(カラ)は、6月29日シングルアルバム"GO GO サマー!"を発売し、日本での活動を再開する。

"GO GO サマー!"は、今年4月にオリコンチャート1位に上がったKARA(カラ)の三番目のシングル"ジェットコーストラブ"以降、発表する初の新曲で、LG電子の日本市場で発売のスマートフォン、オプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)の主題歌として使われる。

KARA(カラ)、オプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)モデルに選定!3 
KARA(カラ)モデル、オプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)


KARA(カラ)スマートフォン、オプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)はNTTドコモ(NTT DOCOMO)を通じて予約販売を開始し、今月中に本格的に発売し、KARA(カラ)が参加するゲームイベントも行う予定だ。
関連記事

KARA最新情報

 

最新韓国芸能ニュース情報記事

 

キムサラン関連記事

 

ヒョンビン関連記事

 

ユン・サンヒョン関連記事

 

ヨン様ペヨンジュン関連記事

 

最新韓国芸能情報



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koreawidenews.blog137.fc2.com/tb.php/177-2b2d8fc9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。