--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KARA最新情報

 

最新韓国芸能ニュース情報記事

 

キムサラン関連記事

 

ヒョンビン関連記事

 

ユン・サンヒョン関連記事

 

ヨン様ペヨンジュン関連記事

 

最新韓国芸能情報

KARA事態(カラ事態)の合意に成功!KARA解体(カラ解体)の危機、KARA事態(カラ事態)解決?

2011年05月01日 09:51

KARA事態(カラ事態)解決!KARA解体(カラ解体)しない?

女性グループKARA(カラ)が紛争の末、劇的合意し5人の体制を維持することにし、KARA事態(カラ事態)の終止符を打った。



KARA事態(カラ事態)の合意に成功!KARA解体(カラ解体)の危機、KARA事態(カラ事態)解決?1 
KARA画像(カラ画像)


28日、KARA(カラ)所属社DSPメディア側は"KARA(カラ)の3人と、すべての紛争を円満に解決し、グループKARA(カラ)の活動を再開することに合意した"と伝えた。

続いて、"KARA(カラ)3人(ハンスンヨン、チョンニコル、カンジヨン)と将来の活動について討論し、その結果、何の条件なしに訴訟をとることで合意した"と明らかにした。

また、KARA(カラ)とDSPのメディアは"DSPメディアとKARA(カラ)は以前よりも成熟し、親密なパートナーとしてのファンの前に立つことができるようになった。円満に終了されたが、DSPメディアとKARA(カラ)は、ファンの方々に大きな心配をおかけした点について、重ねてお詫び申し上げる"とし、

"時の謝罪にとどまらず、永遠にファンの方々に返さなければならない大きな負債に心深く刻まれていくつもりだ"と伝えた。


KARA事態(カラ事態)の合意に成功!KARA解体(カラ解体)の危機、KARA事態(カラ事態)解決?2 
KARA画像(カラ画像)



最後にDSPのメディアは"今回の混乱がDSPメディアとKARA(カラ)の両方に"災い転じて福となる"という言葉のようにファンの方々の良い評価を必ず受けられるよう今後、最善を尽くす"と付け加えた。

KARA(カラ)の3人(ハンスンヨン、チョンニコル、カンジヨン)は、1月19日からのDSPと専属契約の問題をめぐり対立してきた。

その後3人(ハンスンヨン、チョンニコル、カンジヨン)は今年2月中旬DSPを相手にソウル中央地裁に専属契約部の存在確認訴訟も提起して解体の危機に置かれることもした。
関連記事

KARA最新情報

 

最新韓国芸能ニュース情報記事

 

キムサラン関連記事

 

ヒョンビン関連記事

 

ユン・サンヒョン関連記事

 

ヨン様ペヨンジュン関連記事

 

最新韓国芸能情報



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koreawidenews.blog137.fc2.com/tb.php/170-38a334fd
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。