--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KARA最新情報

 

最新韓国芸能ニュース情報記事

 

キムサラン関連記事

 

ヒョンビン関連記事

 

ユン・サンヒョン関連記事

 

ヨン様ペヨンジュン関連記事

 

最新韓国芸能情報

東方神起3人JYJ(キムジュンス、キムジェジュン、パクユチョン)、契約解約の違約金100億円?

2011年02月07日 09:00

過去の東方神起3人- JYJ(キムジュンス、キムジェジュン、パクユチョン)の専属契約解約違約金が1300億ウォン以上だったという分析が出た。

東方神起3人JYJ(キムジュンス、キムジェジュン、パクユチョン)、契約解約の違約金100億円1 
 

今月5日、日本の産経新聞社エンタテイメントニュースサイトジャックジャック(ZAKZAK)は、
2009年の下半期キム・ジュンス、キム・ジェジュン、パク・ユチョン(現在JYJ)が所属事務所SMエンターテイメントを相手に出した専属契約の効力停止仮処分の裁定との契約をめぐる紛争中の「東方神起事態」を分析した。

東方神起3人JYJ(キムジュンス、キムジェジュン、パクユチョン)、契約解約の違約金100億円2


この報道で日韓両国の芸能マネジメントをよく知っている関係者は"東方神起は日本活動当時のメンバーの一人当たり収入の0.4〜1%を取得し、アルバム販売量が5万枚未満の場合、ノーギャランティー(保証なし)の契約条件だった"とし、"契約に違反した場合は、これまでの投資額の3倍と残りの契約6年間の予想される利益の2倍を加算して賠償する。 違約金が100億円(約1300億ウォン)を超えることになる"と明らかにした。

この日のザックザック(ZAKZAK)は、"すべてのプログラムに出演と、国内外の芸能活動に関する権利は、甲(所属プロダクション)にある" "作詞、作曲、編曲された著作権の複製権、複写権、音盤(レコード)権、頒布権、放送権、公演権、カラオケ、二次的著作物権は、そのすべての権利を譲渡する"などの契約事項について、『衝撃的』と言いながら、驚きを伝えることもした。

東方神起3人JYJ(キムジュンス、キムジェジュン、パクユチョン)、契約解約の違約金100億円3

また、記事の末尾には"巨額を投資し、長期契約を結び、じっくりと新人を育てるスタイルの韓流"と言いながら、"日本人にはわかりにくいが、その実力で、今、アジアを席巻している"と診断した。


関連記事

KARA最新情報

 

最新韓国芸能ニュース情報記事

 

キムサラン関連記事

 

ヒョンビン関連記事

 

ユン・サンヒョン関連記事

 

ヨン様ペヨンジュン関連記事

 

最新韓国芸能情報



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koreawidenews.blog137.fc2.com/tb.php/140-94b3c549
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。