--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KARA最新情報

 

最新韓国芸能ニュース情報記事

 

キムサラン関連記事

 

ヒョンビン関連記事

 

ユン・サンヒョン関連記事

 

ヨン様ペヨンジュン関連記事

 

最新韓国芸能情報

ウォンビン、魅力のポイントは?

2010年11月25日 09:00

ウォンビン、魅力のポイントは?

ウォンビン1125-1

77年生まれのウォンビンは178cm、63kgのがっちりした体つきを誇って名品俳優の座に就いた。彼の一挙手一投足が話題になるほどにスター級の俳優に成長したウォンビンは、純粋な笑顔で女心まで一発で分解している。
(*第8回大韓民国映画大賞』で、ウォンビン主演の『アジョシ(おじさん)』が7部門を席巻し、今年最高の映画に選定された。)

ある専門家は"600万人を超えた『おじさん』は、ウォンビンのを避けることができない魅力によく組んだ脚本、破格的なアクションなどが加わって、さまざまな観客層の支持を受けたための7つの部門を席巻した"と分析した。

ウォンビン1125-2

ウォンビンの完璧なルックスとパワフルな演技は、男女の区別なしに通じた。ホームレスな感じの隣のおじさんで少女を探すために前職の特殊要員の姿に変身する彼は映画の中の画像を連想させる場面で、男女の観客に"カッコイイ"と感嘆の声をかもし出すこともした。

実はイケメン俳優として知られるウォンビンは、前作『マザー』で、近所のバカ兄ちゃんのキャラクターを消化し、イケメンのキャラクターを思い切ってあきらめた。しかし、おじさんの花美男のイメージを浮上させ、劇中のキャラクターを完璧に消化して、その良さを確実に生かしたという評価を聞いた。

ウォンビン1125-3

整形外科でも、ウォンビンの人気は天を突く。韓国整形外科専門医の話によれば、"多くの男性たちが、ウォンビンの例をあげながら深い目、濃厚な二重まぶた、突出した額を台にさせてもらうよう依頼する"と言いながら、"多少無理な要求に戸惑いの状況も演出されている"と伝えた。

関連記事

KARA最新情報

 

最新韓国芸能ニュース情報記事

 

キムサラン関連記事

 

ヒョンビン関連記事

 

ユン・サンヒョン関連記事

 

ヨン様ペヨンジュン関連記事

 

最新韓国芸能情報



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koreawidenews.blog137.fc2.com/tb.php/12-81830196
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。