--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KARA最新情報

 

最新韓国芸能ニュース情報記事

 

キムサラン関連記事

 

ヒョンビン関連記事

 

ユン・サンヒョン関連記事

 

ヨン様ペヨンジュン関連記事

 

最新韓国芸能情報

KARA(カラ)オプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)CMソングで、シングル週間オリコンチャート2位!

2011年07月18日 09:00

KARA(カラ)日本のテレビ上半期出演ランキング10位!
KARA(カラ)LGオプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)スマートフォンCMソングでシングル週間オリコンチャート2位!

KARA(カラ)オプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)CMソングで、シングル週間オリコンチャート2位!1 
KARA(カラ)オプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)CMソング
で、
シングル週間オリコンチャート2位!

人気女性グループKARA(カラ)が今年上半期に日本での放送に最も多く出演したグループのランキングで10位を占めた。

テレビ放送の調査機関であるニホンモニターが1月1日から6月30日まで日本の地上波放送NHK、日本テレビTV、TBS、TV朝日、TV東京などの6大放送局を対象に調査し14日に発表した2011年上半期タレントのプログラム出演本数ランキング"によると、KARA(カラ)はグループ部門10位に上がった。

KARA(カラ)は、1月地上波TV東京の主演ドラマ"ウラカラ(URAKARA)"で、毎週テレビ劇場を飾った。

また、4月に発売し、オリコン週間1位を握った三番目のシングル"ジェットコースターラブ(Jet Coaster Love)"と初めての正規アルバム"ガールズトーク(Girls Talk)"は、それぞれ19万7538章と23万4079枚を売り上げ、2011年上半期の販売量"からのシングルとアルバムの12位と14位を占めた。

今回の調査のトップ10の中に韓国を含む外国の芸能人ではKARA(カラ)が初めて名前を上げたし、グループ部門の1位と2位はトップの女性アイドルグループAKB48の人気アイドルグループ嵐が占めた。

一方、KARAの"ゴーゴーサマー(GO GOサマー!)"は、LG電子のスマートフォン、オプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)(NTTドコモ)のテーマ(CM)曲として使われる予定であり、3つの形態の初回限定版Aバージョン(CD + DVD)、Bバージョン(CD +フォトブック) 、Cバージョン(CD +ボーナストラック収録)に発売された。

また、今回のアルバム収録曲中"ガールズビーアンビシャス"は、現在のKARA(カラ)がモデルで活動中の日本代表のヘアカラーブランド"Palty(パルティ)"のCMソングとしても使われている。
 
KARA(カラ)オプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)CMソングで、シングル週間オリコンチャート2位!2 
NTTドコモ LGオプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)

また、KARA(カラ)は日本の代表的な移動通信会社であるNTTドコモの"LGオプティマス ブライト(Optimus Bright L-07C)スマートフォン"CMソングに採用されたニューシングル"ゴーゴーサマー(GO GOサマー!)"で、2011年7月第シングル週間オリコンチャート2位を占めた。
関連記事
スポンサーサイト

KARA最新情報

 

最新韓国芸能ニュース情報記事

 

キムサラン関連記事

 

ヒョンビン関連記事

 

ユン・サンヒョン関連記事

 

ヨン様ペヨンジュン関連記事

 

最新韓国芸能情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。